プロフィール

「さんまるさん」

Author:「さんまるさん」
なまえ:
『さんまるさん』

日々の音楽生活を
マイペースに、ゆっくり
楽しんでいます。

ブログは、
個人的な楽曲制作や
色々な備忘録です。

日々の出来事も書いたり。

邦楽洋楽ロックが好き。
MWAM🐺
オズフェス系🎸

楽曲制作、DTM、ギターとか。
音楽ニュース記事。
_________

<ユニット>
「The TR303」

◎Blog/曲作り/
DTM/MIXに悩む/ギター/
 
「さんまるさん」

ごゆるり楽しんでいます♪

◎ Gu i t a r
「 TAKASHI 」

HR/HM
_________

フリーエリア

サンプルレートの変更の手順。logic pro x の備忘録。※補足つけた

DAW「logic pro x」でのサンプルレートの変更の手順の備忘録です。

いつも購入している今、月刊誌「サウンドデザイナー」で、今、発売されている号に「アレンジコンテストなる企画」をやっていて、

応募に際し、提出楽曲のサンプルレートは、
いわゆる通常の44.1khzではなくて、

88.2khzと書いてあって...。

それ読んで、

「あれっ?? サンプルレート変更の設定は、どこだったかな??」と思ったので、

備忘録をブログに書き残す事にしました。


「面白い企画だな~」って思い、雑誌を読んでます。

ロック、エレクトロ、J-popのアレンジのお手本の作り方の記事も掲載されてました。

↓月刊誌「サウンドデザイナー」の公式ページへのリンク↓

サウンドデザイナー公式サイトへのリンク


こちら、

ザックリ!↓手順の備忘録↓

私の場合は、

※手順①
今、作業してるプロジェクトから、

ファイル→プロジェクト設定→オーディオ



※手順②
オーディオ開くと、
下記の画面が登場するので、

サンプルレートの右端をポチる

と、khzが羅列して出てくるから、選ぶ。




※サンプルレートについては、私が書き残すより、ネット[検索]すると、沢山、詳しい記事があるので、
書き残しませんでした。

※「サンプルレートとビットレートを一緒に覚えよー!」と思った。


では、またー。


作曲ランキング
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR